災害対策士:災害対策の現場で共通に必要となる知識と技能を測定する試験 

4.DMTC CAMPUS

DMTC CAMPUS

DMTC CAMPUS

東京大学生産技術研究所附属災害対策トレーニングセンター(DMTC)は、「災害対策の知をきわめる」「災害対策を推進する人をはぐくむ」「対話する場をつくる」という3つの視点を持ち、多様な人材輩出と、人類が直面するさまざまな地球規模の課題解決に取り組み、東京大学生産技術研究所内に位置づける災害対策トレーニングセンターとし事業運営を行なっています。
DMTC CAMPUSでは、新たな災害対策能力検定制度「災害対策士」の受験をはじめ、災害現場で必要となる基礎知識を学べる「災害対策論」、ハザードの脅威やメカニズムを学べる「災害科学論」等、オンライン講義も実施しています。今後は実務研修プログラムも用意し、受講生同士が繋がる場も積極的に作る予定です。
この機会にDMTC CAMPUSの登録をお願いします。

DMTC CAMPUS

お問い合わせ

一般社団法人災害対策トレーニングセンター支援会(DMTC-SA)は、東京大学生産技術研究所附属災害対策トレーニングセンター(DMTC)を支援する団体です。

災害対策の基礎知識~基本行動までの知識と技能を証明
災害現場で信頼される存在になろう!

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
一般社団法人災害対策トレーニングセンター支援会
(DMTC-SA)
〒153-0041
東京都目黒区駒場4丁目6-1
東京大学駒場リサーチキャンパス内
総合研究実験棟 An-509

問い合わせはこちらから
PAGE TOP