災害対策士:災害対策の現場で共通に必要となる知識と技能を測定する試験 

1.どんなものなのか?

①対象者

FGの対象者は、市区町村・都道府県の防災・危機管理担当者、地域で災害対策にかかわる自主防災組織・消防団、被災地支援を考えている民間企業、ボランティア団体など各種団体です。これらの方が共通に理解してほしい内容として、現場にもっとも近い市町村の災害対策業務を中心に構成しています。

災害対策業務 Field Guide

申込フォーム

②特徴

FGの特徴は、災害対策を体系的に示すために、47種類の災害対策業務に対して、それぞれ(1)Flow(2)Checklistで構成している点です。また、Materialは関連する資料を掲載しています。さらに、現場でのメモや記録を取るものとしてNotepadを用意しています。

災害対策業務 Field Guide

申込フォーム

お問い合わせ

一般社団法人災害対策トレーニングセンター支援会(DMTC-SA)は、東京大学生産技術研究所附属災害対策トレーニングセンター(DMTC)を支援する団体です。

災害対策の基礎知識~基本行動までの知識と技能を証明
災害現場で信頼される存在になろう!

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
一般社団法人災害対策トレーニングセンター支援会
(DMTC-SA)
〒153-0041
東京都目黒区駒場4丁目6-1
東京大学駒場リサーチキャンパス内
総合研究実験棟 An-509

問い合わせはこちらから
PAGE TOP